%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%a0%e3%83%bc%e3%83%b3%ef%bc%91_fotor

タイのパンガン島といえば「フルムーンパーティー」

フルムーンパーティーは、世界三大レイブ(屋外で開催されるダンスパーティー)の1つと言われていてパーティーの日やハイシーズンになると、世界中からクラブファンやパーティー好きの人々が集まりいっぱいになります!
(ちなみにあとの2つのレイブはスペインのイビサと、インドのゴア

音楽やダンス、パーティーが好きな旅女子なら、1度は参加してみたいイベントですね♪( ´▽`)

ところでフルムーンパーティーに参加するとき、パンガン島のホテルの情報が気になりますね。
そこでここでは、フルムーンパーティー2017のホテル情報をまとめてみました。



フルムーンパーティーは、1990年代に島南部のハート・リンにあるバンガロー「パラダイス・バンガローズ」前で始まりました。

満月の日の夜に開催されるこのパーティーは、最初は1000人前後の小規模なものでしたが、年々人気が高まり、規模も大きくなっていったみたいです。

今や世界中から約1万人もの観光客が集まる超人気イベント!
日本でもメディアやSNSで話題となり、認知度もアップしてきましたね♪



フルムーンパーティーのホテル2017

パンガン島のホテル人気エリア

フルムーンパーティーの時期、パンガン島で一番人気のあるホテルのエリアは「ハートリン」
なかでも「ハートリン」の「サンライズビーチ」沿いは、パーティー会場から一番近いため大人気のエリアになります。
その分値段も高くなっています。

反対の「サンセットビーチ」の方はサンライズビーチよりは少し空いていて値段も安くなります。
と言っても、同じ「ハートリン」のエリアには違いありません。
どちらも人気のホテルエリアなので早めの予約が必要です!


ハートリンでの宿泊のメリットは、会場から近いこと!
途中ちょっと休憩したい時や仮眠をとりたい時などは便利です。

デメリットとしては、会場から近い分すごく騒がしいこと。
パーティーをオールする予定の人は別ですが、ちゃんと寝たい方には騒音が気になるかもしれません(*_*)


パンガン島のホテル穴場エリア

パンガン島の北側のビーチ(ハートサラ、ハートメーハート、トンナンパンなど)周辺は比較的空いていて穴場エリアです!

この周辺のホテルは、パーティーの時期に人混みを避けて静かに過ごしたい方や、オールはせずにゆっくり休みたい方、宿泊料金を節約したい方などにオススメ。

パーティー会場のハートリンからは離れた場所ですが、いつでも好きな時にタクシーで行き来することが可能なのでご安心ください^^

パンガン地図6_Fotor


パンガン島のホテルの値段

フルムーンパーティーの時期はパンガン島のほとんどのホテルが値上がりします。
中でも会場のハートリンのホテルは、パーティの時期になると2倍近くに値上がりしてしまいます>_<


フルムーンパーティー時期のホテル予約の条件

パンガン島のほとんどのホテルで、フルムーンパーティー期間中は3〜4泊を条件としていたり、パーティーの2〜3日前には到着をしておくことを条件としていたりと、場所によっていろいろとルールが設けられているみたいです。

人気のホテルやリゾートに滞在したい人は、できるだけ早く計画をして宿泊施設を確保しておいてくださいね!



さいごに

タイのフルムーンパーティーのホテルについては確認できましたか?
パーティー好きの私は、是非とも1度は参加してみたいお祭りです♪

参加ができましたら、こちらで様子をお届けしますね☆


関連記事はこちら