『アナザースカイ』のロケ地を巡る旅 in バンコク。
今回ご紹介するのは、ゲストが番組で訪れたバンコクの「レストラン・食堂・屋台」「ショップ・ブランド」「ホテル」について。

『アナザースカイ』
その意味とコンセプトは「夢の数だけ空がある」
「全ての夢にはその原点となる心の故郷がある」ということ。

旅を通して新たな自分に出会えたり、新たな発見が得られたり…そんな旅の魅力、異国での体験の素晴らしさに気づかされる番組です。

ここでは番組の内容をベースに

★『アナザースカイ』でタイ/バンコクを訪れたゲスト一覧
★番組で登場したバンコクの【レストラン・ローカル食堂・屋台】
★番組でゲストが行ったバンコクの【ショップ・ブランド】
★番組で紹介されたバンコクの【ホテル】

などについてご紹介していきます!バンコク観光に行く際には是非あわせて訪れてみてくださいね。

それではさっそくチェックしていきましょう♩


※アナザースカイで紹介された、バンコクの「観光スポット」「アクティビティ」などについては、別途こちらの記事にまとめているので気になる方はチェックしてみてくださいね。

▶︎▶︎バンコク観光で行きたい!アナザースカイのロケ地まとめ【観光スポット・アクティビティ編】


Sponsor Link



Contents

アナザースカイで「バンコク」を訪れたゲスト一覧

・那須川天心さん(キックボクサー・総合格闘家)
放送日:2018年6月29日

・堀江貴文さん(実業家・著作家)
放送日:2018年5月11日

・長谷川穂積さん(元プロボクサー)
放送日:2017年5月26日

・島崎遥香さん(女優・AKB48元メンバー)
放送日:2016年11月18日

・新妻聖子さん(ミュージカル女優・歌手)
放送日:2016年10月28日

・はるな愛さん(タレント)
放送日:2015年1月9日

・高橋茂雄さん(お笑い芸人・サバンナ)
放送日:2014年5月30日

・釈由美子さん(女優・タレント)
放送日:2013年2月8日

・東国原英夫さん(政治評論家・タレント) タイ/バンコク
放送日:2011年8月19日

・いとうあさこさん(お笑いタレント)
放送日:2011年1月8日

・東儀秀樹さん(作曲家・雅楽師)
放送日:2010年2月12日


アナザースカイ/バンコクでのロケ地【レストラン・食堂・屋台編】

まずここでは、『アナザースカイ』で紹介された場所、番組の撮影でゲストが訪れたロケ地の中から、バンコクの「レストラン・バー」「ローカル食堂」「屋台」に焦点を当ててご紹介していきます!

レストラン・バー

【1】TALING PLING(タリンプリン)

「タリンプリン」は、本格的で美味しいタイ料理をリーズナブルに味わうことができ、雰囲気も抜群のオシャレなタイ料理レストラン。

▶︎▶︎公式サイト(タイ語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「タリンプリン」を訪れたのは、お笑い芸人 サバンナの高橋茂雄さん。

彼がロケ前にスタッフの方々と「軽い昼食」のつもりで立ち寄ったお店です。ここでの食事が思いがけず美味しくて食べ過ぎてしまい、ロケで行く予定だったお店ではあまり食べられずに終わってしまった…というエピソードが紹介されました。


【アクセス・地図】

BTS スクンビット線・トンロー(Thong Lo)駅より徒歩10分

【2】COCA RESTAURANT(コカレストラン)

「コカレストラン」は、1957年創業のタイスキ(タイの鍋料理)の元祖と言われるレストラン。タイを代表するレストランと言っても過言ではない超有名店です。甘辛いオリジナルのタレが好評。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「コカレストラン」を訪れたのは、お笑い芸人 サバンナの高橋茂雄さん。正月旅行で今田耕司さんたちと一緒に訪れたお店として紹介されました。


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・スクンビット線・サイアム(Siam)駅より徒歩3分

【3】Baan-Ying Cafe & Meal(バーン・イン カフェ&ミール)

「バーン・イン カフェ&ミール」は、地元の若者に人気のオシャレなタイ料理店。ここのタイ料理は日本人でも食べやすい味付けになっているそうです。

ドリンクやデザートも充実していて、こちらも人気メニューだそう。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「バーン・イン カフェ&ミール」を訪れたのは、元AKB48の島崎遥香さん。ロケ中に「お腹が空いた」と言って、ここのお店に立ち寄りました。

初めてのタイ料理(トムヤムクン、生春巻き)に挑戦しましたが、パクチーが苦手な彼女は、タイ料理があまり口に合わなかったようでした。


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・スクンビット線・サイアム(Siam)駅より徒歩3分

【4】Mihara Tofuten(三原豆腐店)

「Mihara Tofuten」は、福岡市の西中洲にある名店「三原豆腐店」の海外進出1号店。バンコクでアジアNo.1レストランに輝いた「ガガン」のオーナーシェフが、「バンコクで三原豆腐を作りたい」と言って実現したそうです。

豆腐を中心とした料理が有名で、中でもコースの最後にデザートとして出されている「豆腐生チョコ」が絶品なのだとか。

▶︎▶︎公式サイト
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「Mihara Tofuten」を訪れたのは、ホリエモンこと堀江貴文さん。彼はこのレストランの海外進出にも力を貸したそうです。


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・チョンノンシー(Chong Nonsi)駅より徒歩10分

【5】Vertigo & Moon Bar(ヴァーティゴ & ムーン・バー)

「ヴァーティゴ&ムーン・バー」は、高級ホテル「バンヤンツリーホテルズ&リゾーツ」の屋上にある人気のルーフトップバー。バンコクの夜景を360度見渡すことができる絶景が自慢です。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「ヴァーティゴ&ムーン・バー」を訪れたのは、お笑い芸人 サバンナの高橋茂雄さん。彼が尊敬するセンパイ、今田耕司さんに連れて来てもらった思い出のお店として紹介されました。


【アクセス・地図】

MRT シーロム(Si Lom)駅、BTS シーロム線サラデーン(Sala Daeng)駅より徒歩10分

ローカル食堂

【1】ルンルアン(Rungrueng noodles)

「ルンルアン」は、バンコクで大人気のクイッティアオ専門店。(「クイッティアオ」はタイ風のラーメン。ライスヌードルを使った麺料理です。)ミシュランの「ビブグルマン」にも選出された名店です。

ここでは麺の種類からスープの辛さまで選ぶことができ、スープは牛の骨と内臓から出汁をとっているのだとか。

▶︎▶︎公式Facebook
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「ルンルアン」を訪れたのは、ミュージカル女優の新妻聖子さん。「タイで一番好きな麺屋」として紹介されました。

彼女はバンコクを訪れるたび、思い出の味を求めて必ずここに立ち寄るそうです。


【アクセス・地図】

BTS スクンビット線・プロンポン(Phrom Phong)駅より徒歩5分

【2】ヘンチュンセン(王春盛/Heng Chun Seng)

「ヘンチュンセン」は、香草と牛もつを煮込んだ鍋が名物の火鍋屋さん。創業60年以上の牛もつ鍋専門店で、地元の人に評判が高い隠れた名店です。

店で長時間煮込んだスープと具を、真ん中に炭火を入れた鍋でいただきます。

▶︎▶︎公式Facebook
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「ヘンチュンセン」を訪れたのは、お笑い芸人 サバンナの高橋茂雄さん。

正月旅行で芸人仲間と一緒に訪れた、一押しの食堂として紹介されました。「ホンマに美味かった思い出に残る店」だそうです。


【アクセス・地図】

MRT クイーン・シリキット・センター(Queen Sirikit National Convention Centre)駅より徒歩10分

【3】ヌワット(หนวดเจ้าเก่า)

「ヌワット」は、バンコク郊外の街フワイクワーンにあるローカルレストラン。川エビの料理がとても美味しいと評判だそうです。

▶︎▶︎公式Facebook


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「ヌワット」を訪れたのは、ホリエモンこと堀江貴文さん。

小エビの踊り食い「クンテン」をいただく様子が紹介されました。(※ 「クンテン」の「クン」はエビ、「テン」は踊る、という意味)

彼がタイの友人から教えてもらって知ったお店だそうです。


【アクセス・地図】

MRT フアイクワン(Huai Khwang)駅より徒歩7分。

【4】Khrok Mai Thai-Lao

「Khrok Mai Thai-Lao」は、本格的なタイ料理の他、虫などの料理も提供しているローカルなレストラン。

▶︎▶︎公式サイト(タイ語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「Khrok Mai Thai-Lao」を訪れたのは、キックボクサーの那須川天心さん。

「虫を食べたい」と言ってここを訪れた彼は、蚕(カイコ)のサナギ、羽アリ、そしてタガメに挑戦。躊躇することなく「美味しい」と言って食べる様子が紹介されました。


【アクセス・地図】

バンコク中心部よりタクシーで約30分
BTS スクンビット線・モーチット(Mo Chit)駅よりタクシーで約10分

屋台

【1】スクンビット ソイ 38 ナイトフードマーケット(Sukhumvit Soi 38 Night Food Market)

「スクンビット ソイ 38 ナイトフードマーケット」は、地元の人に人気のローカルな屋台街。タイのソウルフードをお手頃な価格でいただくことができ、観光客にも人気の場所です。

▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「スクンビット ソイ 38 ナイトフードマーケット」を訪れたのは、キックボクサーの那須川天心さん。

お気に入りのタイ料理だというオースワン(牡蠣と卵を小麦粉の生地で揚げ焼きした料理)をいただきながら、屋台を満喫する様子が紹介されました。


【アクセス・地図】

BTS スクンビット線・トンロー(Thong Lo)駅より徒歩1分

【2】ヘンヘン カオマンガイ(Heng Heng Khao Man Khai)

「ヘンヘン カオマンガイ」は、夜のわずかな時間のみ営業するカオマンガイの屋台。(カオマンガイとはタイのチキンライス。茹でた鶏肉を、鶏のだし汁で炊いたご飯にのせていただきます。)

ここのお店のカオマンガイは、鶏の皮がすべて取り除かれてヘルシーなのが特徴なのだとか。

▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「ヘンヘン カオマンガイ」を訪れたのは、ミュージカル女優の新妻聖子さん。

彼女が大好きなカオマンガイ屋台として紹介されました。新妻聖子さんいわく「ここのソースは、ここのお店でしか出せない味」なんだそう。


【アクセス・地図】

BTS スクンビット線・プロンポン(Phrom Phong)駅より徒歩1分


Sponsor Link


アナザースカイ/バンコクでのロケ地【ショップ・ブランド編】

つぎにここでは、『アナザースカイ』で紹介された場所、番組の撮影でゲストが訪れたロケ地の中から、バンコクの「ショッピングスポット・ブランド」に焦点を当ててご紹介していきます!

ショッピングスポット

【1】セントラル・エンバシー(Central Embassy)

「セントラル・エンバシー」は、2014年にオープンしたタイの富裕層向けのショッピングモール。スタイリッシュな空間に、国内外のハイブランドがたくさん出店しています。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「セントラル・エンバシー」を訪れたのは、元AKB48の島崎遥香さん。

彼女がお気に入りのブランド『ストレシス』の本店がここにあるということで、このショッピングモールを訪問しました。せっかく訪れた『ストレシス』の本店でしたが、結局ロケでは彼女の直感に刺さるものはなかったようです。
(※『ストレシス』については下記で紹介)


【アクセス・地図】

BTS スクンビット線・プルンチット(Phloen Chit)駅より徒歩3分

【2】サイアムセンター(Siam Center)

「サイアムセンター」は、バンコクの流行の発信地となる若者向けのショッピングモール。学生達のショッピング、グルメスポットとして人気の場所です。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「サイアムセンター」を訪れたのは、元AKB48の島崎遥香さん。

お気に入りのファッションを新たに発掘するために、このショッピングモールを訪れました。立ち寄ったブランド店は『77th(セブンティーセブンス)』と『Milin(ミリン)』。
(※『77th』と『Milin』については下記で紹介)


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・スクンビット線・サイアム(Siam)駅より徒歩3分

【3】アジアティーク・ザ・リバーフロント(Asiatique The Riverfront)

「アジアティーク・ザ・リバーフロント」は、古い倉庫群を再開発してつくられたオシャレなショッピングスポット。東京ドーム約2.5個分の広大な敷地内には、約1500もの店舗が軒を連ねます。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「アジアティーク・ザ・リバーフロント」を訪れたのは、ミュージカル女優の新妻聖子さん。旧友への恩返しとしてここでパーティーを開き、歌を披露する様子が紹介されました。


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・サパーンタクシン(Saphan Taksin)駅より無料シャトルボートで約5分
チャオプラヤエクスプレス・ボート/エーシアティーク(Asiatique)船着場より徒歩すぐ

【4】マーブーンクロンセンター(Ma Boon Khrong Center / MBKセンター)

「マーブーンクロンセンター」は、バンコクで人気の大型ショッピングセンター。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「マーブーンクロンセンター」を訪れたのは、作曲家・雅楽師の東儀秀樹さん。彼が必ず立ち寄るという、御用達の時計屋さんが紹介されました。


【アクセス・地図】

BTSシーロム線・ナショナルスタジアム(National Stadium)駅より徒歩3分

ブランド

ファッションブランド【1】Sretsis(スレトシス)

『Sretsis(スレトシス)』は、タイ出身の三姉妹 “クライ” “ピム” “マティナ” が、2002年に立ち上げたファッションブランド。ビヨンセやケイティ・ペリーなども愛用し、注目を集めるようになりました。

ブランド名の『スレトシス(Sretsis)』は、姉妹(Sisters)の逆さ言葉に由来しているのだとか。

▶︎▶︎公式サイト(英語)


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ『Sretsis(スレトシス)』を訪れたのは、元AKB48の島崎遥香さん。彼女のお気に入りのファッションブランドとして紹介されました。

スタイリストさんがこのブランドの衣装を持って来てくれた時にすごく気に入り、それ以来ずっと愛用しているそうです。


【アクセス・地図】

BTS スクンビット線・プルンチット(Phloen Chit)駅より徒歩5分

ファッションブランド【2】77th(セブンティーセブンス)

『77th(セブンティーセブンス)』は、タイ芸術大学で彫刻とジュエリーデザインを学んだデザイナーによるファッションブランド。

▶︎▶︎公式サイト(英語)


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ『77th(セブンティーセブンス)』を訪れたのは、元AKB48の島崎遥香さん。

彼女が「すごく可愛くて全部欲しいな」と言っていたブランドですが、サイズが合わなかったため、残念ながら購入はしませんでした。


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・スクンビット線・サイアム(Siam)駅より徒歩3分

ファッションブランド【3】Milin(ミリン)

『Milin(ミリン)』は、ジル・スチュアートでの元で学んだタイ人デザイナー(現在はバンコクを拠点に活動)によるファッションブランド。

▶︎▶︎公式サイト


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ『Milin(ミリン)』を訪れたのは、元AKB48の島崎遥香さん。
気になるお洋服を見つけましたが、値段の関係で購入には至りませんでした。


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・スクンビット線・サイアム(Siam)駅より徒歩3分

ファッションブランド【4】ADHOC(アドホック)

『ADHOC(アドホック)』は、モノトーンを基調にしたタイのストリートブランド。

▶︎▶︎公式サイト(英語)


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ『ADHOC(アドホック)』を訪れたのは、元AKB48の島崎遥香さん。

彼女はこのお店でワンピースとキャップをお買い上げ。お気に入りの一着に出会えて大満足のようでした。


【アクセス・地図】

BTS スクンビット線・アソーク(Asok)駅より徒歩3分


アナザースカイ/バンコクでのロケ地【ホテル編】

最後にここでは、『アナザースカイ』で紹介された場所、番組の撮影でゲストが訪れたロケ地の中から、バンコクの「ホテル」に焦点を当ててご紹介していきます!

ホテル【1】ロイヤル・オーキッド・シェラトン・ホテル(Royal Orchid Sheraton Hotel)

「ロイヤル・オーキッド・シェラトンホテル」は、バンコクのチャオプラヤ川沿いにある高級ホテル。

▶︎▶︎公式サイト(英語)
▶︎▶︎トリップアドバイザー


【アナザースカイでここを訪れた人】

アナザースカイの番組でここ「ロイヤル・オーキッド・シェラトンホテル」を訪れたのは、タレントの東国原英夫さん。彼のドラマ撮影時に、歓迎レセプションが開かれた会場がここのホテルだったそうです。


【アクセス・地図】

BTS シーロム線・サパーンタークシン(Saphan Taksin)駅より徒歩20分


Sponsor Link



さいごに

気になるレストランやお店はありましたか?自分が行きたい場所や行った場所が、好きな芸能人や有名人も訪れている場所だと、さらに気持ちも高ぶりますよね♩

ここでは「バンコク」でのロケ地についてご紹介しましたが、『アナザースカイ』ではタイ南部のリゾート地「プーケット」なども登場しました。

プーケットでのロケ地については、こちらの記事にまとめていますので、気になる方はあわせてチェックしてみてくださいね。

▶︎▶︎アナザースカイ@プーケットのロケ地まとめ

関連記事はこちら