運営者について

はじめまして。

こちらのページでは、当サイトの運営者について簡単にご紹介しています。


Name】Maki

Birthplace】徳島

Hobby
旅行・アウトドア・街歩き・泳ぐこと・建築&カフェ巡り・アート鑑賞・読書・星読み etc

What I do
ちょい住み旅(滞在型の旅)&一人旅が好きなトラベラー / 建築士
WEBコンテンツ(ブログ&動画)制作と運営、建築活動などをしています。

Way of life
旅をするような自由で変化のあるライフスタイルが好き。
心が感じるワクワクに従うこと、心の声に従って自分に正直に生きることを大切にしています。
人生の道しるべと活動の原動力は好奇心と直感。
やりたいことは何でも挑戦したい性格です。


Q なぜこのサイト「世界の旅キロク」を運営しているの?

世界の旅キロク

突然ですが、私は数年前に当時勤めていた会社を辞め、バックパッカーで世界一周の旅へ出かけたことがあります。(詳細は後述のとおり。)

その時はブログなどは特にしていなくて、旅のキロクは自分の日記に個人的に残しているだけでした。

ただ、旅の途中から「この経験を何らかのカタチにして残したい!」「旅の情報をきちんとまとめて整理したい!」という想いが、少しずつ湧いてきていたことは覚えています。

でも当時の私は、これが本当にやりたいことだとは気がつかず、その後の旅も特に何かのカタチに残すことなく終えていきました。


そらから数年後、たまたま知り合った知人にブログ運営を勧めてもらったことをキッカケに、とりあえずやってみよう!として始めたのがこのサイトです。

何気なく始めたことではありますが、最近になってようやく「これ(情報をまとめて発信すること)が私が本当にやりたかったことかも!」と思えるようになりました。


まだまだ情報も少なく未熟なサイトですが、少しずつ旅のキロクや役立つ情報をまとめて記事にしていければと思いますので、よろしくお願いします。

少しでもこのサイトが皆さまのお役に立てば幸いです。


Q 旅を好きになったキッカケは?なぜ世界一周したの?

私が旅に魅了され始めたのは大学生の頃からです。

友人が海外旅行好きだったこともあり、その影響でどっぷりと海外にハマることに。

学生時代は普通の旅行はもちろん、ボランティアにもたくさん参加しました。

(エジプトでの遺跡の清掃活動・インドでのマザーテレサの施設での奉仕活動など)


特に、エジプトに初めて訪れたときに感じた、今までに感じたことのない強烈な好奇心と心の底から湧き上がる幸福感は、その後の私が進むべき道を語りかけてくれているかのようでした。

(ただ、それを具体的な行動に移していくのは先のことになるのですが。)


社会人になってからも有休などを利用して、ちょくちょく海外には行っていたものの、

「もっとゆっくり滞在しながら旅をしたい」
「もっといろんな国や街を見てみたい」

という異国への好奇心はますます大きくなるばかり。


自分の正直な心の声に従って

「一度きりの人生だから『今』やりたいことをしよう!」

と、当時勤めていた会社の退職を決断。


そしてその後は、バックパッカーで世界一周の旅に出かけました。

今まで訪れた国:
アメリカ・カナダ・メキシコ・グアテマラ・ブラジル・ペルー・ボリビア・チリ・モロッコ・チュニジア・エジプト・イギリス・スペイン・マルタ・ドイツ・オーストリア・チェコ・クロアチア・モンテネグロ・セルビア・ブルガリア・トルコ・ヨルダン・イスラエル・インド・タイ・ベトナム・カンボジア・シンガポール・フィリピン・中国・台湾・香港・韓国

Q どんな旅が好き?どこの国が好き?

1人でバックパッカーでゆっくり周る節約型の長期旅はもちろん、友達と行くちょっと贅沢なリゾート旅なども大好きです。

旅行会社のパックツアーで行くような効率重視の行程が決まった旅ではなく、気の赴くままに行き先を決める自由なスタイルの旅が好き。

旅先で現地の人たちや旅人たちと交流しながら、暮らすようにゆっくり旅をするのがお気に入りのスタイルです。


旅先はヨーロッパのような洗練されたオシャレな場所も好きですが、どちらかというと、アジアのような雑然とした街並みや混沌とした雰囲気、途上国の熱気を感じながらの旅に魅力を感じます。

特にお気に入りの地域は東南アジア、そして中東、北アフリカなどのイスラム圏。

自分の本当にやりたいことに気づかせてくれたという意味では、エジプトが最も忘れられない体験をした国だと思います。


Q なぜ旅が好き?

新しい価値観や文化に出会って、刺激やインスピレーション、エネルギーをたくさんもらえるから。

人生観や人生そのものが大きく変わるような、素敵な出会いがたくさんあるから。


私は旅を通して

・本当に大切にしたい価値観や自分の在り方、生き方に気づくことができた。

・自分の心の声や欲求にフタをせず、素直に従うことができるようになった。

・今を大切に後悔なく生きることを意識できるようになった。積極的にいろんなことにチャレンジできるようになった。

・足りないものではなく今あるものに目を向けられるようになり、幸福の感度が上がった。今の自分が置かれた環境に感謝の気持ちを持てるようになった。


などなど、たくさんの良い変化がありました。

今でも「旅をすること」は私にとって人生に不可欠な栄養源であり、刺激を与えてくれるスパイスでもあります。


お問い合わせ先はこちら