記事トップ画像_Fotor
今年もコムローイ祭りが近づいてきましたね!年々人気や知名度が増しているお祭りなので、そろそろ旅行の予定を組みたいところ。ホテルや航空券、ツアーなどの予約もできるだけ早くしちゃいたい! そこで気になるのがお祭りの日程や日本からのツアー、現地ツアーの情報ですね。ここでは、現地ツアーで参加したい方向けに、コムローイ祭り現地ツアーの情報をまとめました。参加方法や値段、ツアー内容は・・?ぜひチェックしてくださいね♪

Sponsor Link




また、コムローイ祭りの日程についてはこちらの記事をご覧ください。
スクリーンショット 2017-06-08 17.23.34

コムローイ祭りとは?

記事中画像フォーマット _Fotor
コムローイ祭りとはそもそもどんなお祭りなの?まずはお祭りの概要を簡単にチェックしておきましょう。


またコムローイ祭りの意味や歴史についても勉強しておくと、より楽しめます♪
▶︎▶︎コムローイ祭りの意味と由来・歴史と起源について

タイで行われる世界最大規模の仏教のお祭り

コムローイ祭りは、陰暦12月の満月の夜(11月中旬ごろ)に毎年タイで開催される仏教のお祭りです。メインイベントでは、ブッタへの敬意を込めて「コムローイ」と呼ばれる熱気球(ランタン)に火を灯し、一斉に空に放ちます。

コムローイの幻想的な光景が最大の魅力

記事中画像フォーマット _Fotor2
この熱気球(ランタン)を夜空に打ち上げる様子は、息をのむほどの美しさ。その幻想的な光景は、SNSやメディアなどでも話題となり、日本でもますます注目度が高まっています。


コムローイ祭りの現地ツアーの特徴

記事中画像フォーマット _Fotor3
コムローイ祭りの現地ツアーの内容って? そもそもツアーには参加した方がいいの? ここでは現地ツアーの特徴を簡単にご説明します。

現地ツアーとは?参加した方がいい?

コムローイ祭りには外国人向けとローカル向けがある

コムローイ祭りは2013年より、外国人向けのものと、ローカル・現地人向けのものの2つに分かれて開催されるようになりました。外国人向けのものが「イーペン・ランナー・インターナショナル」、ローカル・現地人向けのものが「イーペン・サンサーイ」と呼ばれています。

私たちが普段よく見るランタンが一斉に放たれている写真は、外国人向けのお祭りの様子です。ちなみに「イーペン・サンサーイ」は、ローカル・現地人向けのお祭りですが、私たち観光客も参加できるイベントでした。しかし現在は、開催されなくなってしまったようです。

イーペンランナー&イーペンサンサーイ2

外国人向けのコムローイ祭りはチケットが必要

外国人向けのコムローイ祭りは、「イーペン・ランナー・インターナショナル」でしたね。
この「イーペン・ランナー・インターナショナル」が行われる会場は、チェンマイ郊外にあるメージョー大学近くの寺院になります。そしてこの寺院に入るためにはチケットが必要なのです!

メージョー大学説明

外国人向けコムローイ祭りのチケットは毎年大人気!

外国人向けのコムローイ祭り「イーペン・ランナー・インターナショナル」が行われるメージョー大学近くの寺院は、もちろん敷地が限られているため、入場の人数制限がなされています。つまり敷地に入る権利=外国人向けのコムローイ祭りに参加する権利を求めて、毎年チケットの争奪戦?!が行われるのです。ちなみにそんな人気のチケットの枚数は、たったの5000枚前後(その年によって異なります)と言われています。そのためチケットは毎年すぐに完売してしまうみたいです。( ; _ ; )/~~~


※朗報!2016年より新たな会場ができました。場所はチェンマイ郊外の「ドイサケット」「ランプ-ン」「メーリム」など。メージョー大学よりも規模は少し小さめですが、こちらでもコムローイの一斉打ち上げが行われるそうです。(こちらもチケットは完全予約制になります。)


各会場の場所や行き方はこちらにまとめていますので、あわせてご確認ください。
▶︎▶︎コムローイ祭りの会場の場所と行き方は?

チケットの確保は現地ツアーが確実

大人気のメージョー大学のチケットをゲットして、イーペン・ランナー・インターナショナルに参加するためには、あらかじめタイの現地ツアーや日本からのツアーに申し込んでおくのが確実です。ツアーだと、チケットは旅行会社が確保してくれているので安心ですね^^

現地ツアー参加のメリットは?

記事中画像フォーマット _Fotor6
日本の旅行会社のツアーは気軽に参加できる点が魅力的ですが、ここ数年の人気度や知名度のアップに加え、日本からの航空券やホテル代、その他もろもろの諸経費などが含まれているため割高になるのがデメリットです。
それと比較すると現地ツアーでの参加はコストパフォーマンスが良く、自由度も高いのがメリットです!もちろん航空券やホテルは別で手配しないといけませんが、いろいろと融通が利き、選択肢の幅も広がるので個人的にはおすすめです♪


またチケットについてはこちらの記事に詳しくまとめていますので参考にしてください^^
スクリーンショット 2017-06-08 17.31.31

現地ツアーには何が含まれている?

旅行会社により多少異なりますが、チェンマイ発着の場合は入場チケット、会場の座席、送迎、現地ガイド、コムローイ(ランタン)、記念品などが含まれています。バンコク発着はこれらに加え、航空券代やホテル代などが含まれます。また、食事の有無はツアーによって異なるみたいです。

記事中画像フォーマット .007

現地ツアーの値段は?

旅行会社や現地ツアーの内容によって異なりますが、下記の値段からツアーが用意されているみたいです。

【チェンマイ発着】
2500THB(タイバーツ)前後〜

【バンコク発着】
14000THB(タイバーツ)前後〜

※1THB(タイバーツ)=3.4円前後(2018年5月)



Sponsor Link



コムローイ祭りの現地ツアー参加方法

記事中画像フォーマット _Fotor8
旅に慣れている方、自由に行動したい方、時間に余裕のある方などは、現地ツアーがオススメです! ここでは気になる現地ツアーの参加方法を見ていきましょう。

現地で直接ツアーに申し込む

記事中画像フォーマット _Fotor9
まずは現地の旅行代理店まで行って、直接ツアーに申し込む方法です。現地ツアー会社やホステル、ゲストハウスなどで気軽に直接申し込むことができます!早めに現地入りすることが必須ですが、ツアー内容を詳しく確認できたり、複数社で比較して決めることができます。でも直前になるとほとんどがキャンセル待ちになるみたいなので、確実に参加できるかは行ってみないと分かりません。。(>_<) 旅行のスケジュールに融通の利く人向けの方法です。

日本から現地ツアーを予約・手配

記事中画像フォーマット _Fotor10
日本からネットで現地の旅行代理店を通してチケットを取る方法です。こちらの方法は旅行の予定が早い時期に確定している人にはかなりオススメです!

現地ツアーの予約と手配の仕方

チケットのみ、もしくはチケット込みの現地ツアーの予約となります。ポイントは1度完売していても諦めないこと。第2弾の販売期間があったり、直前にわずかですが追加販売をしたりすることもあるみたいです♪ 気になる予約先、旅行代理店は下記をチェックです!

現地ツアーの予約・手配はどこでするの?

現地ツアーは下記の旅行代理店でネットから事前に予約をすることが可能です。日本語に対応しているので安心ですね^^ 毎年こちらのサイトでチケットの販売をしていたみたいなので、今年も販売してくれると思います。

【チェンマイ発着】


====================

・RANVEL TOUR(ランベルツアー)
2018年のツアーの予約はスタートしています!

▶︎▶︎ランベルツアーのサイトへ

====================

・CM LANNA TOUR(CMランナーツアー)
2018年の現地発着のパッケージツアーの予約はスタートしています!

▶︎▶︎CMランナーツアーのサイトへ

====================

・Nara Tour(ナラツアー)

▶︎▶︎ナラツアーのサイトへ

====================

・Chiangmai Happy Tour(チェンマイハッピーツアー)
2018年のツアーの予約はスタートしています!

▶︎▶︎チェンマイハッピーツアーのサイトへ

====================

・EXP Thailand(エクスピー・タイランド)

▶︎▶︎エクスピー・タイランドのサイトへ

====================


【バンコク発着】


====================

・JTBタイランド
2018年の現地発着のパッケージツアーの予約はスタートしています!

▶︎▶︎JTBタイランドのサイトへ

====================

・HISタイランド

▶︎▶︎HISタイランドのサイトへ

====================

・WENDY TOUR(ウェンディーツアー)
2018年の現地発着のパッケージツアーの予約はスタートしています!

▶︎▶︎ウェンディーツアーのサイトへ

====================

・Panda Bus(パンダバス)
2018年の現地発着のパッケージツアーの予約はスタートしています!

▶︎▶︎パンダバスのサイトへ


====================



コムローイ祭り現地ツアーのスケジュール

記事中画像フォーマット _Fotor11
現地ツアーのおおまかなスケジュールはこのような感じです。(日程や詳細のスケジュールは各会社やツアーによって異なります。)

【チェンマイ発】

午後 ホテルロビーなどで集合

会場に向けて出発

お祭りまでフリータイム

20時ごろ〜 セレモニースタート

21時ごろ〜 コムローイ(ランタン)の一斉打ち上げ

21時40分ごろ お祭り終了

ホテルへ

※ツアーによってはこのメインスケジュールの他に、オプショナルツアーや観光プランが含まれているものなどがあります。

【バンコク発】
(1日目)
朝、バンコクの空港に集合

空路でチェンマイへ

ホテル到着、お祭りまでフリータイム

夕方ごろ〜 会場に向けて出発

お祭りまでフリータイム

20時ごろ〜 セレモニースタート

21時ごろ〜 コムローイ(ランタン)の一斉打ち上げ

21時40分ごろ お祭り終了

ホテルへ

(2日目)
チェンマイ市内観光またはフリータイム

午後〜夕方ごろ 空路でバンコクへ

空港到着後、解散



現地ツアーに参加しない場合は?

記事中画像フォーマット _Fotor12
コムローイ祭りに参加したいけど、チケットも現地ツアーも予約でいっぱい。。でも諦めないでください! お祭りはチケットがなくても、現地ツアーに参加しなくても楽しむことができますよ♪

会場の外からみる

記事中画像フォーマット _Fotor13
チケットがない、現地ツアーに参加しない場合は、会場であるメージョー大学近くの寺院などまで自力で行き、その敷地の外から見ることも可能です。当然ですが遠景からの眺めになるので、臨場感や迫力は少し欠けてしまうかもしれません。それでもコムローイ(ランタン)が夜空に一斉に放たれる様子は見ることができます^^

現地人向けの「イーペン・サンサーイ」に参加する

記事中画像フォーマット _Fotor14

※「イーペン・サンサーイ」は現在は開催されなくなってしまいました。

現地人向けの「イーペン・サンサーイ」は、外国人でも参加が可能です。もちろんこちらでもコムローイ(ランタン)の打ち上げが行われます!でも予約制のチケットなどがないため、場所取りを早めにしておかないと見れない可能性も・・イーペン・サンサーイの会場には早めに行くことをオススメします!

自分たちでコムローイを買って自由に上げる

お祭り期間中は、町中の至るところでコムローイの打ち上げが行われています。でもみんなそれぞれのタイミングで打ち上げるので、「イーペン・ランナー・インターナショナル」のように無数のランタンが夜空を一斉に舞っている様子はなかなか見ることはできません。でも自分たちでランタンを買って、それぞれ好きなタイミングで上げられることが魅力です。 コムローイ(ランタン)はチェンマイで簡単に手に入るのでトライしてみるのも良いかもです。

Sponsor Link




コムローイ祭りの現地ツアーまとめ

記事中画像フォーマット _Fotor15
コムローイ祭りの一斉打ち上げイベントへの参加は入場チケットが必要で、あらかじめ予約が必要です。でもこのチケットは大人気のため、個人ではなかなか手にいれることができません。なので現地ツアーなどに申し込みをして参加するのが一般的となっています。

現地ツアーはチェンマイ発着ツアーやバンコク発着ツアーなどがあります。ツアー内容はさまざまなので、自分の好みや希望に合うツアーを選んでくださいね♪ 指定の集合場所へは各自で行くことになるので、個人で航空券などを手配しておきましょう!

また2018年の現地ツアーはすでに予約を開始している旅行会社もあります。チケットの枚数は限りがあり先着順になるのでできるだけ早く予約することをオススメします!


さいごに

記事中画像フォーマット _Fotor16
今年もコムローイ祭りの予約の時期がやってきましたね^^ コムローイ祭りはその美しさが一番クローズアップされていますが、お祭りの魅力は何といっても、やっぱりそこにいる人々との一体感であり、みんなの意識が1つになることを体感できることだと思います。是非大切な人や仲間で参加をして、素敵な思い出を共有したいですね^^

▶︎▶︎「タイ旅行・観光ガイド」トップページへ

関連記事はこちら